標識や信号のグッズの中で私が特に気に入ったものを紹介します。

標識グッズ

立体ピクトグラム 立体交通標識(エポック社)

2017年6月に発売されたカプセルトイ「立体ピクトグラム 立体交通標識(エポック社:税込み200円)」です。全6種です。標識に描かれた人や動物を立体化しています。

掲載 2017/6/25

舞鶴若狭道開通記念トレカハンティング(中日本高速道路、中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋)

2014年7月20日、舞鶴若狭道の全線開通を午後3時に控えた午前中に三方五湖PAで行われたウォーキングイベントで参加者に配布されたトレカです。今回開通区間にあるJCT、IC、PAの案内標識をデザインしており、裏面にはそのICの情報が載っています。

トレカは、ウォーキングイベントのスタート地点とコース内のチェックポイント3か所で1枚ずつ配布されたほか、少し離れたところにある開通関連イベントの会場(縄文ロマンパーク)で1枚が配布されました。スタート地点ではトレカを収納できる台紙も同時に配布されました。

裏面のIC名は、実際の標識ではもう使われることのないJHゴシックで表記されています。JHゴシックが使用されていた当時、実際の道路標識では「狭」の字は通常の角ゴシック体で表記されており、JHゴシックの文字が作成されていないのかと思いましたが、このトレカでは、通常の角ゴシック体ではないフォントが使用されています。大変貴重な「狭」のJHゴシックでしょうか?(けものへんはJHゴシックのようですが、つくりの方は微妙に違うようにも見えます。)

掲載 2014/7/20

ジョイントタウン パトカー&消防車編(カバヤ食品)

2008年8月に発売された「ジョイントタウン パトカー&消防車編(カバヤ食品:税別300円)」です。プルバック式ミニカー+人形+道路パーツ+情景パーツが全6種類で、中身を選ぶことができます。うち3種類には情景パーツとして道路標識が付属しています。いずれも「警笛鳴らせ」「徐行」「歩行者横断禁止」です。

掲載 2009/5/17

キャンディーミニトミカ プラキッズ 第3弾(すばる堂)

2008年5月に一般販売された「キャンディーミニトミカ プラキッズ 第3弾(すばる堂:税別250円)」です。前回同様、全10セットのうちどれか1セットが入っており、中身を選ぶことができます。意外なところでは案内標識「入口の方向」がラインナップされており、高速名は「富加高速 TOMICA EXPWY」となっています。また、道路標識ではないタクシーのりばの看板が含まれています。

掲載 2008/5/21

キャンディーミニトミカ プラキッズ 第2弾(すばる堂)

2008年1月に一般販売された「キャンディーミニトミカ プラキッズ 第2弾(すばる堂:税別250円)」です。前回同様、全10セットのうちどれか1セットが入っており、中身を選ぶことができます。今回から警戒標識がラインナップに加わっています。また、道路標識ではない消火栓標識と入口の看板も含まれています。

掲載 2008/5/21

キャンディーミニトミカ プラキッズ 第1弾(すばる堂)

2007年9月に一般販売された「キャンディーミニトミカ プラキッズ 第1弾(すばる堂:税別250円)」です。プラキッズ1体と道路標識1つの組み合わせで、全10セットのうちどれか1セットが入っています。オープンパッケージ方式で中身を選ぶことができます。なお[P]の標識は指示標識「駐車可」ではなく案内標識「駐車場」です。

同時に発売されたキャンディーミニトミカ用ということですが、道路標識は一般の「トミカ(タカラトミー)」用、プラキッズは「プラレール(タカラトミー)」用と同じサイズです。

掲載 2007/10/29

交通標識シール(ユージン)

2007年6月ごろにガチャガチャで販売されたカプセル玩具「交通標識シール(ユージン:税込み100円)」です。「規制標識A」「規制標識B」「指示標識」「警戒標識」「案内標識」それぞれに大サイズ5種、小サイズ4種、道路標示1種4枚ずつのシールが入っています。

掲載 2007/7/15

NEXCO中日本オリジナルキーホルダー(ジョージア コカ・コーラ)

2006年10月ごろにNEXCO中日本エリアのサービスエリア限定で自動販売機の「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド(コカ・コーラ:税込み120円)」におまけとしてついていた「NEXCO中日本オリジナルキーホルダー」です。中日本高速道路(NEXCO中日本)民営化1周年記念として企画されたものです。「サービス・エリア」「料金徴収所」「方面及び方向(108の2-D)」がデザインされたキーホルダーです。

掲載 2007/7/15


信号グッズ

日本信号ミニチュア灯器コレクション(タカラトミーアーツ)

2017年3月に発売されたカプセルトイ「日本信号ミニチュア灯器コレクション(タカラトミーアーツ:税込み300円)」です。全5種です。いずれも信号や表示が点灯するギミック付きです。日本信号が本物の灯器の図面を提供するなど協力しており、リアルな形状になっています。

・車両用信号灯器(青信号点灯) 1/24スケール
・車両用信号灯器(矢印付/赤信号点灯) 1/24スケール
・歩行者用信号灯器(青信号点灯) 1/18スケール
・歩行者用信号灯器(赤信号点灯) 1/18スケール
・歩行者用押ボタン箱 1/5スケール

掲載 2017/6/25

ジオコレ 情景コレクション 情景小物 信号機A、信号機B(TOMYTEC)

2008年10月に発売された「ジオコレ 情景コレクション 情景小物」の「信号機A(TOMYTEC:税別780円)」と「信号機B(同)」です。1/150スケールの模型(塗装済み組立てキット)です(大きさが分かるように2枚目画像に500円玉を置いてあります)。Aには1960年頃の信号機(青点灯4基、赤点灯4基、制御機4基)が入っています。Bには1990年頃の信号機が入っています。

商品解説ではAは1960年頃の信号機となっていますが、当時の信号機は緑塗装だったはずです。当時製造された信号機が塗色変更されて、現代に残っているという設定で使うのでしょうか。なお、このシリーズ全般に言えることですが、パッケージの写真は試作品のもので、実際の製品とはかなり印象が異なるのでご注意を。

※画像の「信号機A」は歩行者用灯器の向き、制御機の設置位置などを改造したものです。

掲載 2008/10/26

学校のおもいで・学校へのみち篇(メガハウス)

2002年ごろに販売された「学校のおもいで・学校へのみち篇(メガハウス:税別250円)」のおまけフィギュアです(いわゆる「食玩」)。ミルメークが付いています。フィギュアは「学校の机」「学校の椅子」「給食」など6種類(+α)あり、どれか1つがランダムで入っています。これはNo.4の「歩行者用押しボタンと横断旗」です。表示窓が「ボタンを押してください」で横断旗が「横断中」の4-1と、表示窓が「おまちください」で横断旗が「交通安全」の4-2の計2種類があります。

掲載 2002/12/21