<愛知県> 試験的意味合いの強いLED式灯器

フラット型灯器

撮影 愛知県一宮市 掲載 2017/3/29

愛知県でもフラット型灯器が設置されています。少数の設置であったため、試験設置と思われます。フラット型灯器は、アーム取付用金具から前傾用金具を介して設置されますが、ここでは前傾用金具が他県とは異なっており、灯器をぶら下げるような形での設置となっています。

信号電材製樹脂製灯器

撮影 愛知県弥富市 掲載 2017/3/29

国内では愛知県内のみで見られる信号電材製の樹脂製灯器です。フードの先がすぼまっっているため、灯火が小さく見えます。樹脂製灯器の指定があった場合に海外向けのモデルを流用していたのではないかと思われます。設置後数年で灯箱が黄色く変色するようになりました。

試験設置の薄型灯器



撮影 名古屋市中区 掲載 2004/9/29 画像差替 2011/1/15

電材薄型耳なし U形 警交仕規245号版1 形式1H3GYR 素子型 中心あり6*9 〃 〃

この交差点は、おそらく日本で初めて薄型灯器が設置された交差点です。試験的にノーマルフードのものとショートフードのものが並べて設置されました。

初期のLED式灯器

撮影 名古屋市中区 掲載 2011/1/15

京三セパ 金属製 警交仕規23号 形式1H33 素子型 中心なし6*14 〃 〃

直径250mm灯火面LED式灯器

撮影 愛知県豊山町 掲載 2011/1/15

近隣の住宅に配慮して、黄灯のみ灯火面を直径250mmとし、筒型フードを使用して、光漏れを抑えています。


撮影 名古屋市港区 掲載 2008/10/26

電材薄型彫深耳あり U形 警交仕規245号版1 形式1V3GYR 素子型250 中心あり5*8 〃 〃

ここでは自転車向けの補助灯器として設置されています。


撮影 愛知県豊川市 掲載 2008/10/26

日信薄型耳あり U形 警交仕規なし 形式ED1158C 素子型 中心あり6*7 〃 〃

ここでは歩行者、自転車向けの補助灯器として設置されています。

TYライトのLED式灯器

撮影 名古屋市南区 掲載 2004/9/29

三協セパ U形 警交仕規245号版1 形式1H3 TYライト透明

従来の白熱電球と同じ方法で装着できる「TYライト」と呼ばれるLED式電球を装着していますが、なんとレンズが透明のものを使用しているため、中が丸見えです(青灯は使用しないため白熱電球が入っています)。LEDの粒々が反射板に反射して直接見えるので、見る角度によって光り方が違っています。


撮影 名古屋市緑区 (情報協力:シグナル予告さん) 掲載 2008/10/26

三協セパ U形 警交仕規245号版1 形式1H3 TYライト(黄のみ電球)

黄のみ電球式の有色レンズです。西日対策にはなっていません。

撮影 名古屋市緑区 掲載 2011/1/15

三協一体 樹脂製 警交仕規24号 形式1H32 TYライト(有色レンズ)


撮影 名古屋市港区 掲載 2008/10/26

三協一体 樹脂製 警交仕規なし 形式1H32 TYライト(有色レンズ)


撮影 愛知県岡崎市 掲載 2008/10/26

三協セパ U形 警交仕規245号版1 形式1H3 TYライト

撮影 愛知県一宮市 掲載 2005/5/7

三協一体 樹脂製 警交仕規なし 形式1H33 TYライト

撮影 名古屋市中区 掲載 2004/1/1

従来の樹脂製灯器にLED式ライトを装着したタイプです。一見すると赤だけがLEDに見えますが、青・黄・赤ともLED式ライトを装着しています。このタイプの灯器は通常、無色レンズを使用しますが、これは青と黄が有色レンズになっています。

撮影 名古屋市中区 掲載 2004/1/1

従来の電球式灯器のソケットに「TYライト」を装着し、無色レンズを使用したタイプです。

撮影 愛知県一宮市 掲載 2005/5/7

三協一体 樹脂製 警交仕規24号 形式1H33 TYライト


撮影 愛知県東海市 掲載 2011/1/15

三協一体 樹脂製 警交仕規24号 形式1H33 TYライト