<石川県> その他(標示板・押ボタン箱など)

LED式標示板

GIFアニメ(740KB)
撮影 石川県金沢市 掲載 2005/4/16

通常、青信号の時に「横断可」、赤信号の時に「信号が青になるまでしばらくお待ちください」「信号が青になったらこの方向にななめ横断できます」そして待ち時間が表示されます。ただし信号より標示板の表示が少し遅れるため、青信号になっても一瞬だけメーセージが流れます(GIFアニメではそこまで再現していません)。片スクランブル方式の歩車分離式信号で、歩行者が横断できる時には音響信号「カッコー」「カカッコー」「ピヨ」「ピヨピヨ」が順に鳴ります。

道路標示の「斜め横断可」が時間を限定して行うものであるため、斜め横断ができる時間帯にはその旨を案内し、斜め横断ができない時間帯にはその旨を案内しているのだと思われます。

目隠し板
撮影 石川県金沢市 掲載 2005/4/16

車両用信号より歩行者用信号の方が先に青になるため、車両側から歩行者用信号が見えにくいように板が設置されています。

変わった押ボタン箱
撮影 石川県野々市市(旧野々市町) 掲載 2004/12/11

一見しただけではどこを押していいのか分かりにくいですが、中央の四角い枠の中を少し強めに押すと受付けてくれ、音声で信号の変わり目などを案内します。

屋根付き?
撮影 石川県白山市(旧鶴来町) 掲載 2004/12/11

フードの上に金属製の板が取り付けられています。雪の解けやすい素材のものか、雪の解けやすい加工をしたものだと思われます。あるいは単に、フードに積もった雪が灯火面の前面に垂れ下がるのを防ぐためのものかもしれません。

明らかな手書きの標示板
撮影 石川県白山市(旧松任市) 掲載 2003/12/23

「青になつてから」渡りましょう。