<滋賀県> 矢印灯器

道路標示と異なる矢印の矢印灯器

↑2011/8撮影 ↓2011/11撮影
撮影 滋賀県米原市 掲載 2019/3/23

灯器がLED化された際、もともと左斜め矢印信号だったものが、左折矢印信号となりましたが、路面の道路標示「進行方向別通行区分」の矢印は直進であったため、信号機の規制と道路標示の規制が違っていました。

この先の道路へ進行するのが左折扱いなのか直進扱いなのかでは、通行の方法が異なり(左折ならば合図、徐行が必要)、軽車両の右折や歩行者の横断方法にも影響があるため問題がありました。

現在は、左斜め矢印信号に変更されています。

矢印灯器を左に設置

撮影 滋賀県大津市 掲載 2007/2/25 差替え追加 2019/3/23

矢印灯器を本灯器の下に設置すると、高さ基準を満たさなくなるためでしょうか、本灯器の左隣に設置しています。