<和歌山県> レンズ・灯器

直径450mmレンズ灯器(450φ灯器)(横型灯器)

撮影 和歌山県田辺市 掲載 2019/12/6

トンネルを抜けた道路がまっすぐ突き当たる山間部の丁字路で、信号を強調するために450φ灯器が設置されていました。

2019年4月に環状交差点化工事が始まり、6月に信号機の供用を終了しました。なお、県が環状交差点化工事を進める中で、外部から大型トレーラーが通行できないとの指摘を受け、設計の見直しや新たな用地の取得を進めるために7月から工事を休止しています。(2019年10月現在)

青だけ偏光レンズ

上の灯器から交換
撮影 和歌山県和歌山市 掲載 2004/10/13 画像追加 2011/8/1

道路が鋭角に交差する交差点のため、誤認防止のために青のみ偏光レンズを使用していました。現在は交換されています(交換確認2011/5)。

青のみ直径300mm(その他は直径250mm)

撮影 和歌山県和歌山市 掲載 2004/10/13 差替追加 2011/6/18

青のみ直径300mmレンズで、その他は直径250mmレンズです。後から蓋ごと交換されたものだと思われます。


撮影 和歌山県和歌山市 掲載 2004/10/13 差替追加 2011/6/18

青のみ直径300mmレンズで、その他は直径250mmレンズです。後から蓋ごと交換されたものだと思われます。青のみレンズの模様が異なっています。

赤のみ直径300mm(その他は直径250mm)

撮影 和歌山県和歌山市 掲載 2011/6/18

赤のみ直径300mmレンズで、その他は直径250mmレンズです。赤のみ蓋の開閉が上下逆になっています。後から蓋ごと交換されたものだと思われます。