信号電材
アルミ製一体ボディ灯器

代表的な灯器

分割形とは違い、オーソドックスな丸形デザインとなる。1灯・2灯式は黄の部分の蓋を流用した専用ボディで、向きを変えて横につなげて使用する。
比較的各地で300φ灯器を中心に多く見られ、平成12年から平成18年頃まで設置されていた。2列仕様が圧倒的だが、静岡県に3列仕様がある。

画像コードをクリックすると
拡大画像・年式・型式・場所・コメントなどの詳細が見られます。