コイト電工
アルミ製分割薄形(T形)
3世代灯器

代表的な灯器

平成24年頃から導入、各地に設置される。分割形のスタイルは一緒だが、側面が電材の初代分割式のように一体となっており、青・赤部分のカバーが無い。警菅仕様は幅が異なるため設定されていない。

画像コードをクリックすると
拡大画像・年式・型式・場所・コメントなどの詳細が
見られます。